<< 年齢と共に化粧は薄く | main | パーソナルトレーナーの凄さを実感しました >>
自分の体と向き合うこと
いわゆる痩せるためのダイエットとは違うんだなー。
体重を落とするのではなくて、体形を整える。
そして自分の体にとって何がちょうど良いのかを感じること。

今年の春には「赤坂をどり」がありました。
それに向けてまず体を絞りました。

もともと太っている方ではないのですが、自分のちょうど良いと思っている体重より重くなっていたのでちょこっと絞って。自分としての理想体重まで持っていって。
舞台で衣装をつけて踊るのにはやっぱりこれくらいが楽ですね。
痩せると体力がなくなるみたいに言われますが、太るとその体重を支えるだけの筋力だの体力だのが必要になるので体に負担がかかるのです。

何事もバランスが大切です。

「赤坂をどり」が終わってもこの体形を維持することにしました。
お姐さんには太れと言われますが、今くらいが楽。

体も楽ですが、精神的に楽なのです。
どうも私は自分が自分の理想とする体形から外れることがとても苦痛に感じるらしい。
ストレスになるのです。

体重を落とすことばかりが重要ではないのです。
「赤坂をどり」の時点で体脂肪率は23-25%でした。

そのあと自分なりにトレーニングしていたのですが、納得いかず。
きちんとトレーナーにつくことにしました。
いろんな運動を一人一人に合うように処方してくれるトレーナーさんです。

ええ、わたくし、大学の専攻は舞踊教育。
平たく言えば体育ですから。
理想のトレーナー像があるわけです。

体形というか筋肉の付き方というか。
話し方も教え方にも好き嫌いがはっきりしてまして。

この度、その私が理想とするトレーナーさんに出会えました。
いつも体のメンテナンスをしてもらっている整体の先生にご紹介いただきました。
あなたの筋肉の質に合っていると思うよって。
ぴったりでした!

今のところピラティスと加圧トレーニングを中心にしています。
体脂肪率は19-21%になりました。
痩せた訳じゃないのです。体重変わってません。
体をコントロールするのって楽しい。

もともと筋肉がつきやすい体質ですけど、週に1回1時間でこれだけ変わると面白い。
私の場合は背面の筋肉が弱いのでそこを重点的に鍛えてます。
目指せヒップアップ!
| 自分スタイル | 23:38 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

PROFILE

SEARCH

MOBILE

qrcode